宅建(宅地建物取引士)試験の一発合格を可能にしてくれるおすすめの通信講座を比較して順位を付けてランキングにしてみました。比較した項目は5項目(講義・テキスト・カリキュラム・フォロー制度・費用)です。

あなたの宅建通信講座の比較にお役立ていただければ幸いです。

  1. フォーサイト通信講座

    通信のみDVD・CD、PC・スマホ・タブレット製本・ウェブ指定講座あり

    フォーサイト宅建講座
    カリキュラム 4.5
    講義 4.5
    テキスト 4.5
    フォロー 4.5
    価格・割引制度 4.5

    フォーサイトをレビューしてみた


    ひと言レビュー

    口コミで評判を呼ぶ資格通信講座のフォーサイトですが、そのキモはよそではなかなか見られない合格率。どの資格講座も総じて高い合格率を誇っていますが、宅建講座は直近本試験の4.25倍の合格率でした。講座内容も、「宅建合格」という目的のためにあらゆる面で申し分なく効率的かつ充実の教材、でいて、低価格を誇ります。一発合格狙いなら第一候補だと。


    フォーサイト宅建講座の詳細はこちら


  2. 通勤講座

    通信のみPC・スマホ・タブレットウェブ指定講座無し

    通勤講座宅建
    カリキュラム 4.0
    講義 4.5
    テキスト 4.0
    フォロー 2.0
    価格・割引制度 5.0

    通勤講座をレビューしてみた


    ひと言レビュー

    忙しい社会人が、宅建士資格を短期合格で勝ち取るために開発された通信講座です。家での学習ももちろん可能ですが、それよりも、スマホなどで通勤時間などのすき間時間での勉強に威力を発揮する講座です。非常識な低価格はかなり魅力的。


    通勤講座宅建の詳細はこちら


  3. 資格スクエア

    通信のみPC・スマホ・タブレット製本・ウェブ指定講座なし

    資格スクエア宅建
    カリキュラム 4.5
    講義 4.0
    テキスト 4.5
    フォロー 2.0
    価格・割引制度 4.0

    資格スクエア」をレビューしてみた


    ひと言レビュー

    合格点を取るために一切の無駄を排除し効率化を図った宅建の通信講座です。新興の講座ですが後発組らしく、結構「新しい」学習方法だと思います。「過去問重視」という宅建が学習の王道方法と徹底的に実践する手法は共感できます。


    資格スクエア宅建の詳細はこちら